MENU

プロフィール

こんにちは、

TCS(トラストコーチングスクール)認定コーチの
村谷 俊幸(むらたに としゆき)です。

まず、私のプロフィールにご興味もって下さいまして、ありがとうございます。

もし僕のビジネスに興味を
お持ちいただければ
こちらに
パッと目を通していただける
と嬉しいです。

【事業内容】

・TCSコーチング講座開講(BASIC講座・ADVANCE講座)

・個別コーチングセッション

・法人にて各企業・各病院・施設などでコーチング研修を開催

・コーチングを中心としたセミナー開催

【保有資格】

・TCS認定コーチ

・TCS法人営業部 シニアコーチ

・TCS医療プロジェクトチーム

・理学療法士

【半生】

1977年11月29日生まれ。
石川県金沢市で生まれ

機械製造業を営んでいる
家で育つ。

成人式の帰り道に交通事故に
遭いリハビリと出会う。

大学卒業時に急遽、理学療法士
になる道に進路変更する。
その後晴れて免許をとり、
地元の大学病院に入職する。

これまでの15年の臨床経験で
出会った患者さんは延べ3000人。
大学病院の主任として、リハビリ
スタッフ60名の現場管理を任され、
プレイングマネージャーとして
日々奮闘していました。

しかし、そこで躓きました。。

リハビリに関する専門知識は養成校や
職場で教育されるのですが、
肝心のマネージメントや現場管理と
いったことは全くド素人で、
自信のないまま手探りのみで行うしか
ありませんでした。

中間管理職として上からの「売り上げ」
をあたまごなしに要求され、
下からは「上への不平不満」を突き上げられ、
そんな対応に私自身疲弊し、
好きだった仕事の熱も冷めかけてしまいました。

しかし、そんな時に偶然「コーチング」
に出会い、コミュニケーションの概念が
変わりました。

・物事を多方面から分析する視点

・心身を整えるマインドセット

・自分自身を客観視してコーチングを行う、
セルフコーチング

・部下の思いを引き出す傾聴術など、

マネージメントに直決する
コミュニケーションが
確かにそこにはありました。


どの職業においても、一番の悩みは
「人間関係」です。
ではその「人間関係」
を深めたり、芳醇なものにしてくれる
のは「コミュニケーション」ですよね。

であれば、それを学ばない手はありません。

私自身「コーチング」を学んだことにより、
自分自身が何を目的に生きるべきか
が明確になり、クライエントと共に
目標達成に向け行動している最中です。

そんな私の生きる目的は

「医療従事者にコミュニケーションを学ぶ文化をつくる」です。

コミュニケーションを学ぶことによって
自分自身本当にしたいこと、在りたい自分、
生きる目的が見えてくると確信しています。

私は医療業界に育ててもらいました。
今はその業界に恩返しがしたい
気持ちでいっぱいです。

そのために人間関係に悩む医療・介護
従事者の皆さんのサポートをし、
目標達成に向けて併走することが私の夢です。

ご興味があればいつでもご連絡お待ちしています。

御連絡はコチラまで

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。