スポンサーリンク

思い込みって心のシートベルトだよな

【思い込みって心のシートベルトだよな】

 

どうもTCS認定コーチの村谷です。

 

もう年末ですね。一年本当に早いですが、いかがお過ごしですか?

 

今日運転免許の更新に行ってきました。

 

違反点数なしの優良ドライバーということで

 

30分の講習だけでした。

 

講習では最近法改正した部分の説明があり

 

最後にシートベルトの大切さということで

 

おろそかになりがちな、後部座席のシートベルトの着用に関しての講習がありました。

 

シートベルトって運転には必ず必要だと思いますが

 

ふと、人生を運転になぞらえてみて

 

シートベルトって必要だけど、必要じゃないよな

 

いややっぱり必要かな・・

 

なんてムニャムニャ考えてしまいまして・・

 

 

「目的地に安全に行く」

 

「事故にあったときに被害を最小限に食い止める」

 

とか・・

 

確かにシートベルトって

 

人間の生存本能に従えば必要ですね。

 

でも人生って

 

何が正しいのか

 

何が楽しいのか

 

何が難しいのか

 

何が幸せなのかを

 

回り道をしたり

 

自分の足で道草くってみたりしないとわからんですよね。

 

 

で、時々「心のシートベルトを外してみる」

 

って選択肢も候補に入れてみたらって話なんですよ。

 

 

 

「私は優しい人でなければいけない」

 

 

「親に進学校に行って、良い就職先につけって言われてきた」

 

「何事も自分だけが我慢すればうまくいく」

 

「ブログなんて書いて誰が見てるかわからない」

 

「SNS発信なんてできない」

 

「専業主婦なのに、子供を置いて遊びにいくなんてできない」

 

 

 

この世の中には

 

こんな「思い込み」という

 

息苦しい「心のシートベルト」が沢山あります

 

でも、そのシートベルトってずっとつけてなくてもいいんですよ。

 

外しても全然大丈夫。

 

ほんで、シートベルト外して、うまくいかないなって感じたら

 

あっ、やっぱりやーめたって

 

元に戻ってまたシートベルト着ければいいんですよ

 

大切なのは

 

あなたが今、心のシートベルトを着けているのか、外しているのか

 

「その状況を自分が選択しているかどうかってこと」

 

なんですよね。

 

それが客観的に分かっただけでも

 

見える景色が全然変わってきますよ。

 

コーチングではそんな景色をみてもらう

サポートをしていきますよーーっと。

 

PS 若かりし頃、元カノに

 

「あんたはチ○コにシートベルトしとけっ」

 

って怒られたのを思い出した今日この頃です。。

トラストコーチングスクール ベーシック講座
トラストコーチングスクール アドバンス講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

コーチングを学ぶ理学療法士。 ICUでの呼吸理学療法が大好物。 「シェアリハビリ」でリハビリの知識・技術・マインドをフリーシェアしていきます。 興味がある方はお気軽に連絡してくださいね☆ Facbbook、Twitterでの友達申請・フォローお待ちしています!!