スポンサーリンク

ワークライフバランスで噛みついてみた

こんにちは、医療コーチの村谷です。

 

最近「ワークライフバランス」という言葉を耳にすることが多くないですか?

特に子育てをしながら仕事をしている人達には関心が高いものと思われます。

 

その意味です。

ワークライフバランス(英: worklife balance)とは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。

.wikipediaより引用

 

今回ワークライフバランスに関して、ある記事を見かけて意見せずにいられませんでした。

それがコチラ

仕事があるのに残業せず帰る「勘違いワークライフバランス」が増えすぎている

 

 

この記事を書いている横山さんのご意見は、ワークライフバランスにかこつけて仕事が残っている

にもかかわらず、定時に帰ってしまう社員が増えているのではないかとのことです。

 

この対策として、社員の作業効率を上げて時間内に作業を終えるようにしようとまとめています。

 

それも一意見ですが、できる気がしない回答だなと思いました。

 

ってか、そもそも問題そこかって!?

 

やるべき仕事があるのに定時に帰ってしまう事に関しては、色々な会社の色々な事情があるので一概には良い悪いは言えません。

 

作業効率を上げる前に、そもそも達成目標が曖昧すぎて具体性に乏しいために、作業自体に無駄が多いだけかもしれませんし。

 

私は残業する社員の作業効率云々、管理職のより良い管理の仕方など、具体的なHow toは分かりません。

 

私は「絶対達成コンサルタント」ではありませんから

 

今回の話でも、ある会社の具体的な事例を挙げて論ずるならそれでいいのかもしれません。

 

この問題点に対してこういう風にコンサルして、こんな結果を完全達成しましたよって話ならそれで納得したでしょう。

そもそもコンサルタントなら今回の解決方法を具体的に明示して欲しいです。

 

そして今回のテーマはそのミクロの問題解決方法だけでは、論じてはならないと思ったので意見しました。

横山さんの論旨とはちょっとずれてきますが。。

 

 

ワークライフバランスを考えた時よく聞くのは「会社の達成目標が変わらないにも関わらず、労働時間・作業量を軽減し生活面を重視しなさいって無理じゃね。」

 

って意見。

 

 

横山さんの話にも出てくる「仕事があるのにワークライフバランスを盾に定時で帰ってしまう人」は会社がなぜこの人を雇っているのか理解しているのでしょうか?

 

そもそも会社というのは理念・目標を掲げ、それを達成するために仕事をするんですよね?

 

当然のことだと思います。

 

雇われて給料を貰っている以上、そこは当然の責務でしょう。

まずここがわかっていない人はそもそも社会人としてキツイです。

嫌なら辞めて、自分で仕事をすればいいわけで。

 

 

問題があるとすれば、会社ではなく、その状況を望んだ会社員ではないでしょうか?

 

「この会社はブラックだ」

 

「給料が安い」

 

「めちゃめちゃ残業が多い」

 

これってそもそも自分が望んで選択したことでしょといいたいのです。

 

 

嫌ならやめればと(2回目)。

 

 

ワークライフバランスを論じる上で大切なのは、

個人個人が人生の中で何を大切に想い、どう生きていくかを

明確にしていくという事ではないでしょうか?

 

仕事=人生で一番大切なもの

子育て=人生で一番大切なもの

趣味=人生で一番大切なもの

 

の人もいるわけです。

 

<仕事>と<生活>の2つに区別というのも単純には難しいですよね。

 

ワークライフバランスの考え方を本当に理解するためには、個人個人がその考え方に対して自分でどう考え、どう行動するかにかかるのではないかと考えます。

 

会社がどうこうしようにも、どう考えたって、一人一人価値観や環境が違うわけですから。

 

つまり、政府から企業への一方通行の通達という事自体がそもそも難しいです。

 

 

 

 

会社員の方にお聞きしますが、今の仕事は何のために続けていますか?

 

家族のために、生活のためにと嫌々仕事をしていると思っているなら、あなたは他人や何かに責任を押し付けて、逃げているだけです。

 

それはあなたが選択して選んだ道ではないのですか?

 

それを選択したのは自分だという意識が大切ですよ。

 

もしそう思っていないのなら思考停止しているので要注意です。

 

 

ここで質問させてください。

 

あなたの人生で一番大切なものは何でしょうか?

 

ではそれを最優先にして生きていくためにどうすべきでしょうか?

 

答えはあなたの中にしかありません。

 

何かに依存するのはもうやめにしましょう。

 

なんならコーチング学んでみます??

コチラをクリック

トラストコーチングスクール ベーシック講座
トラストコーチングスクール アドバンス講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

コーチングを学ぶ理学療法士。 ICUでの呼吸理学療法が大好物。 「シェアリハビリ」でリハビリの知識・技術・マインドをフリーシェアしていきます。 興味がある方はお気軽に連絡してくださいね☆ Facbbook、Twitterでの友達申請・フォローお待ちしています!!