瞑想について

皆さん、こんにちは。

 

医療コーチの村谷です!

 

最強寒波(よく出る!)もひと段落したと思ったらまた寒波がきているみたいですね。

先日も私の第二の故郷、広島市内が33年ぶりの積雪に見舞われ、原爆ドームも白くなっているという画にびっくりしてしまいました汗

 

さて、以前facebookの投稿でもチラっと書きましたが、本日のテーマは「瞑想」です!

 

 

 

マイブームである「瞑想」ですが、今や様々なところで紹介され、有名企業にも採り入れられ、著名人もこぞって実践しています。

 

なぜ今「瞑想」が注目されているのか・・

そしてみなさんにおすすめしたいが故に今回ブログに書こうと思いました。

 

ここで一つ質問です、皆さんは1日何時間パソコン画面やスマホ画面をにらめっこしていますか?

 

先日自分で計測したところ、おおよその合計は6時間でした(もちろん日によってバラつきはあります)。。少ないですか?多いですか?微妙でしたね。すみません。。

 

ちなみに私は日勤の時間帯は現場作業なので、ほとんどPCやスマホは見ていません。

とすれば、事務仕事の方や、スマホ片手に仕事をされている方はさらに時間は長いですよね。。

 

常に様々な情報に囲まれている現代人は、長時間のPCやスマホ利用などで、多くのブルーライト(目に見える光の中で、最も強いエネルギーを持つ)などストレス過多な環境に置かれているといえます。

 

厚生労働省のガイドラインでも、「1時間のデジタルディスプレイ機器による作業を行なった際には、15分程度の休憩を取る」ことが推奨されているほどです。

 

我々はPCやスマホなしには生きていけないと言っても過言ではありません。

しかし、スマホの見過ぎはドライアイや眼精疲労、不眠、さらには鬱の原因にもなり得ます。そしてスマホをみる姿勢の悪影響も我々セラピストにとっては見逃せないトピックになりつつあります。

 

ここで登場するのが「瞑想」です!!

 

「瞑想」ってすごいんです!

 

「瞑想」の効果とは

 

“ハーバード大学院研究チームの実験によると、「ヨガ瞑想はストレスや病気の防止効果がある」ということが科学的に証明されました。

慢性的なストレスを受けている210人に6ヶ月間、瞑想をやってもらったところ、ストレス遺伝子が減少していることが分かりました。また脳ばかりか、身体にも良い生物学的影響を及ぼしていることも分かりました。”

 

瞑想によって深いリラックスを感じることが出来れば、副交感神経が働き、自律神経のバランスが整います。結果、低下した免疫力が回復することも見込めます。

 

免疫とは単に病気にかかりにくくするだけでなく、身体を若々しく健康に保つ機能のこと。自律神経には交感神経と副交感神経とあり、日中には交感神経が活発となって血圧や血糖値を高め、また血液を脳や筋肉、内臓などに運ぶ役割があります。一方で副交感神経は夜間に活発となり、全身をリラックスさせます。

瞑想の免疫面の効果では以下のような研究もあります。

“スペインのインファンタ・クリスティナ病院の研究グループが、免疫系に対する瞑想の効果を測定した研究を発表しました。

瞑想を行っている19人のグループと、16人の健康的な被験者のグループを対象に行われた。研究者は、被験者の白血球とリンパ球のサブセット(ウイルスやバクテリアを排除する血液中の細胞)を測定し、二つのグループの比較を行いました。通常、血液中には、マイクロリットル(μℓ──1ℓの100万分の1)あたり4,000〜10,000の白血球が含まれており、こうした白血球の数が免疫系の状態を示す指標となってます。

その結果、このシンプルな瞑想法は、免疫細胞の濃度に有意な違いを生み出すことがわかりました。研究者は次のように結論づけています。「瞑想は、免疫細胞に有意な影響を及ぼすようです。分析されたさまざまなリンパ球サブセットの血中濃度において、瞑想の影響は明らかです。」”

ふむふむ。

 

 

最後に面白い研究を紹介します。

“2005年のある研究によると、1日に数十分瞑想を行なっている人は、そうでない人に比べ「大脳新皮質」の厚みが増していることが判明しました。

ヒトは二足歩行をするようになり、道具を用いるようになったことで、細かい作業が劇的に増大しました。このことに対応し、大脳新皮質は肥大化したと言われています。大脳新皮質は、「高度な精神活動を司る部位」です。この部位が厚みを増すことで、脳の老化がゆっくりとなります。また、大脳新皮質は大脳の部位のうち簡単にいえば「よりよく生きよう」とする部位を指します。下等生物はこの部位が小さく、逆に高等生物は大きいとされています。人間関係や社会をうまく生き抜くために発達した、大脳新皮質。ここが「瞑想」によって増えることは、すなわち「よりよく生きることができるようになる」と言っても過言ではありません。”

 

今まではどちらかというと身体的・精神的な効果を述べてきましたが、「より良く生きる」という人生を充実させるためにも瞑想が大きな効果を示すことが示唆されています

 

どうでしょうか?「瞑想」凄くないですか?

 

現代社会のストレスから身を守るだけではなく、自分を見つめなおし「より良く」生きるための手助けをしてくれるものだということです。

 

私は毎朝起きてからすぐに5分~10分「瞑想」することで、集中力が増し、何より精神が一定に安定してきています。

精神が安定すれば、感情に振り回されないので仕事やプライベートでも高い水準でタスクを遂行できること間違いなし!!

 

ぜひ一度皆さんお試しあれ!!

 

TCS講座を受けたい方、無料コーチングセッションを受けたい方

質問のある方、応援メッセージ、特になにもない方笑

どんなリアクションでもしていただけると私は嬉しいです。

お問合わせはコチラまで

 

トラストコーチングスクール ベーシック講座
トラストコーチングスクール アドバンス講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です