覚悟を決めるにはキングダム作戦

こんにちは、TCS認定コーチの村谷です!

 

はやくも1年の半分が過ぎようとしています。

みなさん順調に目標にむかって進んでいますか?

私はコツコツやり続けているブログが最近更新できていませんでした。

何事もコツコツ一歩一歩着実に前に歩んでいくしかないですね。

さて本日のテーマは

【覚悟の決め方】

以前ある人からの相談をネタにしたいと思います。

ではいってみましょ。

 

 

相談してきた彼は、昔から慎重で、どんな事でも考えてから行動する

石橋を叩いて渡る性格の方です。

 

でもそんな性格やからこそ、行動する前にアレコレ考えてしまい、

本当にやりたいことをする踏ん切りがつかないとのこと。

 

でも絶対にチャレンジはしたいと。

 

悩みに悩んで頭がおかしくなる寸前の状態でした。

 

この方はとても穏やかで優しい性格の方で、常に先々を考えていらっしゃるので

私はいつもその計画的な詰め将棋的な思考を逆に羨ましく思ってました。

 

とにかくまずはじっくり話を伺いました。

 

 

やりたいことは昔から思っていたことで

起業したいという話でした。

 

お金の面や体調管理、家族との時間の話など

不安要素を一つ一つ丁寧に解きほぐしていき

これ以上不安が大きくならないように、不安を具現化させていきました。

 

起業に向けて具体的な準備はかなり進めていたので

あとこの方に必要なのは「覚悟」だけだと判断しました。

 

覚悟を決めるためにひと後押しする

 

あなたならどのように後押ししますか?

 

私なら

 

キングダム作戦・・ 

 

ですね。

 

キングダムって漫画、御存知でしょうか?

 

我々コーチ仲間でも大流行しているほど、コーチ的視点満載の歴史漫画です。

 

中国の乱世を描いているからか、戦での兵士たちの死にっぷりがエグイ。

 

武将に容赦なく斬られ、あっけなく死んでしまう兵士たち。。

 

 

その数、万単位!

 

 

私思いました。

 

 

キングダムでは登場人物が皆魅力的であり、一人一人の背景の描き方が上手いんです。

 

 

当たり前ですが、死んでいく兵士たちにも

 

「将軍になる」

「出世する」

「金持ちになる」

「家族を養う」

「自分の力を試す」

「国を守る」

 

様々な思いがもちろんあったはずなんですね。

 

それが一瞬で殺され、夢を断たれる。

 

家族・親類の悲しみはいかほどか。。

 

 

私たちが現代で、何かにチャレンジして、失敗したとしてもすぐに殺されるでしょうか?

死ぬ状況になるでしょうか?

 

 

「失敗しても、とりあえず死なんやろ?」

 

これ、好きなんです。

失敗しても死なへん、死なへん

 

人によっては起業して、失敗することが即人生終り

そんなイメージがあるみたいですね。

 

失敗しても希望を捨てずに行動することはできる!

だって死んでないから!

 

 

結果その方は起業してから頑張って突っ走っています。

 

死んでませんよ笑

 

もちろん、今ではキングダムのファンです笑

 

 

本日は覚悟を決める後押しをする話でした(^○^)

 

トラストコーチングスクール ベーシック講座
トラストコーチングスクール アドバンス講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です